スタッフブログ

健康診断

明日は朝から健康診断です。
会社には1年以内ごとに1回、従業員に対して定期健康診断を実施する義務が課せられています。
そこで全員健康診断を受けるわけですが、結果が返ってきて、「要再検査」などとある
と少しへこんでしまいますよね。また、異常なしとあれば「自分は健康そのものだ」と
思ってしまいがちですよね。
また、健康診断後に再検査、精密検査を受けたのに「何もなかった!」と言う方も多いですよね。
そんな時「健康診断、意味ないじゃん!」と思ったりしませんか?

会社の健康診断の目的は、大きく分けて2つあるそうです。
① それぞれの業務内容に関連して注意すべき疾患の有無をチェックすること。
② 生活習慣病の予防を行うこと。
健康診断を受診することで、検査時点の体の状態がわかるし、安心も得られます。
また、生活習慣の是正が不要な場合であっても、年月を経るうちに、病気の方向へ
進行することもあります。健康に自信を持つためにも、身体の状態を確認しておくことは大切だと思います。

一般的な健康診断では、項目も決まっているので、病気の全てを見つけることは出来ないようですが、
健康診断は病気を見つけるのではなく、あくまでもその可能性を見つける目的のもの
という意味だそうです。

これからの時代、「終活」として健康のことも考えていかなければなりません。

自分の体は自分で知ること。まずはそれが大事ですよね。結果に一喜一憂せず、
冷静に判断して、「健康で生きでていくために」、しっかり生活習慣を見直したいものですね。
(なかなか「欲」にかてませんが・・・)

松山葬祭  内田

関連記事