スタッフブログ

時々開店の理髪店

私の小学校からの友人が常日頃から「いつもの理髪店じゃあ思い通りの髪形になった気がしない!」
と言っていたので試しに私が彼の要望通り散髪してみました。
素人ながら彼は非常に満足してくれた様で、それ以来(約十数年)2~3ヶ月に一度、
「散髪して」と連絡が来ると、私は彼専用の散髪道具を持って出掛けて行きます。
当然お金など掛からないので彼はその度に缶コーヒーを1本持って来てくれます。
同じ髪形にしか散髪できませんが、私と友人との間で「バーバー芝﨑」と命名して今でも時々開店しています。

高知葬祭 芝崎

関連記事