スタッフブログ

厄年

寒さが遅れてやってくる今日この頃いかがお過ごしでしょうか

年も明け通常運転にも慣れてきました

しかしながら今年は本厄

戦々恐々と毎日を過ごしております

厄祓いも来週に控えており、不安要素を少しでも取り除こうと思います

本来、厄年は科学的な根拠は不確かで陰陽道由来とされているものの曖昧なものです

しかしながら、平安時代より続く根強い風習であるため、信じる度合いが違うようですね

人間四十も越えればどこか体に不調も出だします

厄祓いをしたから大丈夫、ではなく

日々の生活に気を付け生きていこうと決意する2019年、今年もよろしくお願いいたします

松山葬祭 二宮

関連記事