自分で綴る会葬御礼


年表やプロフィールを織り交ぜながら、
会葬御礼を自分の言葉で綴ってみませんか?

会葬御礼は喪主の立場で書かれたものが一般的。
どれも同じような文面です。
そこで、「故人のプロフィール」と「故人からみなさんへのお礼の言葉」を綴った
会葬御礼にしてみてはどうでしょう。
お気に入りの写真や掲載したい原稿を準備して、
さあ、あなたならどんなお礼をしたためますか?

*生前準備の会葬御礼は、株式会社ドリーマーのオリジナル企画です。

「自分で綴る会葬御礼」に興味がある、書いてみたいという方は、株式会社ドリーマーまでお問合せください。
(※高知県・愛媛県在住の方に限ります。)
高知市周辺の方は  → フリーダイヤル 0120-370-983
四万十市周辺の方は → フリーダイヤル 0120-129-432
新居浜市周辺の方は → フリーダイヤル 0120-445-880
今治市周辺の方は  → フリーダイヤル 0120-663-991
松山市周辺の方は  → フリーダイヤル 0120-098-370


会葬御礼サンプル
会葬御礼サンプル1
会葬御礼サンプル2


自分らしい会葬御礼の例文

高齢の男性の場合
夢口博史は、平成八年二月に脳梗塞で倒れて以来、回復を期して闘病生活を続けておりましたが、願いかなわず、この度、旅立つことと相成りました。
 とはいえ、仕事に恵まれ心優しい家族に囲まれた私の一生は、平凡ではありますが実に幸せなものでございました。現世に何の悔いも残さず安心して旅立てることを今、私は非常な喜びと感じております。  なお、葬儀に際しましてはお忙しい中、ご会葬いただき誠にありがとうございました。衷心より御礼申し上げます。

夢口博史

洒落っけある女性の場合
みんな、今日はわたしを見送りに来てくれて、ありがとう。
祭りが好きで、酒が好きで、気の置けない仲間たちに囲まれてきた私の人生はとっても充実していました。みんなにおいしいお酒をたっぷり飲ませてもらって、たくさん泣いて、たくさん笑ったことはみんな懐かしい思い出。向こうに行っても決して忘れることはないでしょう。本当にいい人生でしたヨ。
では、またいつか、お会いする日を楽しみに(笑) さようなら。

                         夢森未来

ホームへ戻る
COPYRIGHT© 2001-2012 Dreamer Corporation All Rights Reserved.